嗅覚反応分析士入門講座

嗅覚反応分析

嗅覚反応分析について

嗅覚は五感の1つで化学的刺激をとらえる感覚です。

「匂い」とは化学物質で、鼻腔に入ると、鼻粘膜に溶け込み、嗅上皮の嗅神経細胞の嗅繊毛に発現している嗅覚受容体と結合します。

匂い刺激を受けた嗅神経細胞で生じた電気信号は、本能を司る脳領域に伝わります 嗅覚は自己保全の判断材料となったり体の状態を表します。

嗅覚反応分析(TMチェック)とは芳香分子による嗅覚刺激から脳(大脳辺縁系)の反応を統計化し、特性論と類型論の両面から体質を導き出す新しい体質分析法の事を言います。

[特許名:生体情報生成方法(特許第5536272)]

一般社団法人サードメディスン・プロジェクトHPより

 
嗅覚反応分析士入門講座では、嗅覚反応分析の基本となる「精油の逆引き」を学んでいきます。
 
※嗅覚反応分析士入門講座では、嗅覚反応分析の体験になります。
 
嗅覚反応分析士基礎講座を受講することにより、嗅覚反応分析が実施できるようになります。
 
 
嗅覚反応分析士入門講座
〜プロも知らないメディカルアロマ〜
 
 
時間:6時間(2回から3回に分けての受講となります)Skype対応も可能です。ご相談ください。
 
 
概要
1.ようこそ嗅覚反応分析の世界へ!
 
 
2.アロマテラピー
 
 
3.伝承重視と根拠重視のアロマテラピー
 
 
受講料:26000円(テキスト・実習代・修了証発行手数料込み)
 
 
場所:いなべ市北勢町の講師自宅(詳細は申し込み後にお伝えいたします)
 
 
日時:火曜もしくは金曜、土日祝日でご検討下さい
         
 
*リクエスト開催も受け付けます。土日祝日希望などお問い合わせください。
 
 
お申し込みはこちらからお願いします♪
 
 
 
RETURN TOP