手作り練りせっけん

この記事は1分で読めます

手作りせっけんは、水酸化ナトリウムを使って作るものもありますが、出来上がったせっけんを使って、それにアロマを足して作る練りせっけんをご紹介。

ちょっと根気と力が要りますバージョンで笑

無添加無着色防腐剤なしの市販の石けんに、精油やハーブなどをいれて、好みの香りや色に。

〜材料〜

無添加石鹸 1/3こ(50g程度)

水   10cc

好みの精油 10滴まで

ハーブやクレイ 適量

※道具として、おろし金、ビニール袋など。

〜作り方〜

1.せっけんをおろし金ですりおろす。

2.フレーク状にします。

3.好みの精油を入れる。あればハーブやクレイも。

4.振ってまぜたら、水を3回くらいに分けて加える。

5.まとまってきたら、袋から出して、ラップの上で型にはめたりして形作る。

6.しばらく乾燥させて、出来上がり。

※ちなみに、すでにフレーク状になっているせっけん素地は、売ってますので、それを使ってやると楽です。

さっぱりした洗い心地で顔、身体にも使えます。

よかったら、お試し下さいね♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 03.06

    股関節の動き

  2. 2018 06.27

    背中ほぐし

  3. 2018 11.28

    胃と口の症状

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。