アロマ、今日の一本。ローズマリー・カンファー

この記事は1分で読めます

精油のおまとめをやろう思います。

自分のペースでがんばります。

あくまで知識の整理がベースですので、ご利用の際は自己責任でお願いいたします〜‍♂️

アロマ、今日の一本。ローズマリー・カンファー。

主要な成分として、モノテルペン炭化水素類のα-ピネン、カンフェン、酸化物類の1.8-シネオール、ケトン類のカンファー。

効能推定

1.モノテルペン炭化水素類、酸化物涙モノテルペンアルコール類を含むので、各種の感染症に対して効果が期待できる。

2.カンファーの筋肉弛緩作用、モノテルペン炭化水素類の抗炎症作用、鬱滞除去作用により筋肉痛や肩こりに効果が期待される。

3.少量使用:強壮作用や刺激作用

多量使用:リラックス作用筋肉弛緩作用

一般的にケトン類の作用として、さらに増えるとてんかん様作用や、筋肉の興奮を起こし、投与量により相反する反応が起こることが確認されている。

禁忌事項

乳幼児、妊婦、授乳中の産婦、神経系統の弱い患者(老人)てんかん患者には使用しない。(ケトン類に神経毒性や堕胎作用(流産惹起作用があるため)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 07.31

    胸を開く

  2. 2018 05.09

    正しい姿勢

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。