今さら聞けない初心者のための、細かすぎるアロマテラピー【独断と偏見による安全な使い方】精油を身体に使う際の量

この記事は1分で読めます

12、精油を身体に使用する際の適量はありますか?

→必ず薄めて使うということが大切です。

日本アロマ環境協会では、身体には1パーセント濃度以下、顔には0.5パーセント濃度以下で使うことを推奨しています。

ナードジャパンや、健康包括支援協会(旧サードメディスン・プロジェクト)ではより高濃度で、20パーセント濃度のアロマレシピが存在します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。