アロマ、今日の一本。サイプレス

この記事は1分で読めます

精油のおまとめをやろう思います。

自分のペースでがんばります。

あくまで知識の整理がベースですので、ご利用の際は自己責任でお願いいたします〜🙇‍♂️

今日の一本は、サイプレス。

主にモノテルペン炭化水素類のα-ピネン、δ-3-カレンを含有。

他、セスキテルペン炭化水素類(+)帯電のセドレン、セスキテルペンアルコール類のセドロール、ジテルペンアルコール類のマノオールを含有。

主要成分による効能推定

1.森林浴効果(抗菌作用、喘息症状の改善など)が期待される。

2.血液や体液の滞留解消に効果。精油全体として体液の鬱滞を解消し、排液を促進させる作用がある。

3.マノオールはエストロゲン分子に類似した構造のため、エストロゲン様作用あり。

4.α-ピネンは脳血流を増大して大脳活動を活性化する

5.αピネン×δ-3-カレンの組み合わせにより、精神状態改善と肥満抑制効果が報告されている。

禁忌事項

ホルモン依存型癌疾患、乳腺症などには使用しない。(微量含まれるマノオールにエストロゲン様作用があるため)

むくみや冷え性にも良いとされています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 10.20

    香りの好み

  2. 2019 07.31

    胸を開く

  3. 2018 07.18

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。