スパイス・ハーブを食に取り入れる簡単な方法

この記事は1分で読めます

私がやってる方法は、調味料に混ぜたり、漬け込んだりする方法です。

タンパク質を摂取するとき、薬味やスパイスも一緒に使うようにしてから、ハーブオイルは、炒める時や、ドレッシングを作る時にも重宝します。

簡単なハーブオイルの作り方をご紹介♪

〜材料〜

ハーブ なんでもOK 今回はローズマリーを

ガーリックチップ 適当な量を

オリーブオイル 瓶に入る量 今回は200ml程度

オイルを入れる瓶

〜作り方〜

①ハーブを乾燥させる

ハーブを水洗いしてキッチンペーパーで水分を拭いてから、電子レンジで水分を飛ばす。天日干しもOK

乾燥ハーブならそのまま使えます。

②瓶にガーリックチップをいれる。

③乾燥させたハーブを瓶にいれる。

④瓶にオリーブオイルを注ぐ。

出来上がり♪

しばらく振ったりしてなじませてから使うといいと思います。

目玉焼きや、魚、肉を焼く時もいいし、ドレッシング作りにも使えると思います。

風味があっていいですよ。

よかったらやってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。