ヘアケアオイル

この記事は1分で読めます

香り、というのは、運気に関わるところがあって、悪臭はご想像どおり運気を下げるのですね。

なので生ゴミとか、トイレとか、そういうところの香りも気をつけたいところです。

そして人の身体では、香りが移りやすいのが、髪。


髪は神に通じる、という言葉もあって、例えばツヤを出す、カットする、カールする、などの髪の手入れをすることは開運になります。

精油で作るヘアオイルは、髪にツヤをだし、さらによい香りをつけることになるので、実は大変開運になるのでは、と最近思いました。

ですので、ぜひ取り入れていただきたいと思います。

〜材料〜

キャリアオイル(ホホバオイルや、スイートアーモンドオイルなど)

お好みの精油

保存用のビン

〜作り方〜

・キャリアオイル5mlを計りとる。

・精油を一滴キャリアオイルに入れて混ぜる。

出来上がり。

髪につける量はお好みで。

あまりつけすぎるとベタつきますので、加減して下さい。

個人の好みによりますが、1度に5mlは多いかも…。

また、一度に作る量は酸化してしまうので1カ月くらいで使い切れる量を。

古いものを髪につけるとオイルの酸化臭が鼻に付くのでとっても残念です。。

また、頭皮のマッサージ用としても、同じオイルを使うことができます。

その場合は、毛先ではなく、頭皮にオイルがつくようにし、指の腹でマッサージして下さい。

洗髪後のマッサージがいいですが、べたつきが気になれば、洗髪前にしてもいいと思います。

ベールをするように、髪に香りをまとってみて下さいね♪



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2019 04.02

    足のスクラブ

  2. 2018 07.25

    鎖骨のリンパ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。