まずは微動でOK

この記事は1分で読めます

いなべ市では、市民大学講座があり、結構有名人であったりとか、面白そうな人を呼んで講演をすることがあるので、たまに聴講しています。

で、先日、薬剤師でさとう式リンパケアトレーナーの木村友泉さんのお話を聞いてきました。

色々わかりやすい話ばかりでして、結構驚いたのが、老化は口から始まるそうで…

人は舌を使わないので、舌をちゃんと動かすことが大切と。

ベロを口の中で小刻みに震わすことができないとだめらしいですよ。

で、身体の話。

まずは、身体を動かすにしても、いきなりしっかり動かすのではなく、弱い力で動かす。

脱力させる感じでプラプラ振って緩めるのだそうです。

で、それから力をかける。

足のこむら返りがある人は、いきなりふくらはぎを揉むのではなく、プラプラ揺らしてから、アキレス腱あたりをぎゅっとつまむ(筋膜リリースになる)。

なんでも動く前にはプラプラ揺らすのが大切、ということでした。

そうすることで身体をまず緩めて変化を観るといいそうですよ。

太っているのは、ほとんど水。水が滞っているからです。と聞いて、リンパの流れを気をつけよう、と思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 03.21

    TOOTH PASTE

  2. 2018 06.20

    化粧水と浸透

  3. 2018 07.25

    鎖骨のリンパ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。