骨盤を回す、と同時に心がけるといいこと。

この記事は1分で読めます

骨盤を回す目的としては、腰回りの筋肉や股関節をほぐすこと、それにより、血流をよくする、ということです。

で、フラフープやフラダンスがおすすめになるのですが、すぐやる方法としては、文字通り腰を右回り、左回り、場合によっては八の字にまわしてみたりする感じですね。

で、その時に、音楽に乗って楽しむといいです。

楽しくやる、さらにリズミカルにやる、というのが、大切なことになります。

また、腰回しは、お昼間が一番効果的です。

そして、一見関係なさそうですが…行動としては、友達とたわいない会話をするとか、ドキドキするようなドラマや映画を見る。

食べ物は牛肉をがっつりいってもいいです。

骨盤のケアが必要な人は、実は嗅覚反応分析でわかるのですが、そのタイプの人に必要なのは、テンションを上げるような行動です。

面白いので嗅覚反応分析、ぜひ体験いただきたいのですが、まずは、腰を回すときに、音楽をかけてやってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2018 06.27

    背中ほぐし

  2. 2018 08.08

    ネイルオイル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。