背中ほぐし

この記事は1分で読めます

背中は、ストレッチで伸びますが、個人的には、ストレッチ前にほぐすようなことをするといいのかなと思っています。

たとえば、簡単には、仰向けに寝て、背中の下に枕のようなものをいれるとか、専用のポールとかもありますね。

そういうものでゴロゴロと背中を転がすと、結構軽くなります。

その後に先日お伝えしたような肩甲骨の運動をするといいかなと思います。

また、背面だけではなく、お腹側もほぐすのがいいんです。

先日、骨ストレッチの松村卓先生のお話を聞く機会がありました。

その時は立ち方から、身体のゆるめ方などいろいろなお話がありましたが、一つご紹介します。

両手を握りこぶしにして、脇腹にあて、上下にこすります。

肋骨をほぐすような感じですね。

先生はマグロの中落ちと言ってました。

けっこう痛いですが、やった後温かくなります。

そうしてからの、ストレッチをぜひやってみて下さいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。