腕を上げたら。

この記事は1分で読めます

先日、整膚サロンメールマインさんhttps://ameblo.jp/igatti508/にて、セルフ整膚講座を受講しました。

整膚というのは、押したりするマッサージや指圧とは違い、肌をつまんで施術をする手技です。

↑正しいつまみ方とは違うと思います。。

講座はすごく楽しくて、自分でも、やっていると、とても気持ちがよく、身体がポカポカとしてきました。

で、その講座の中で、いいこと教えてもらったので、シェアします。

みなさん、両手を上にあげて下さい。

腕を上げた時、自然に息を吸うんですって。

なので、腕を上げて吸って、下ろした時に息が吐ける。

腕の上げ下げで自然にやれることなんだそうです。

人間、疲れている時、弱っている時は、呼吸が浅いんです。

正直、呼吸が浅くなっていることにも気がついてない時もあります。

深呼吸もなかなかしづらかったりします。

なので、疲れた時こそ、意識的に腕を上げて、たくさん空気を吸って下さいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 10.20

    香りの好み

  2. 2018 08.08

    ネイルオイル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。